コスタリカの歴史−海外旅行コスタリカNAVI
コスタリカの歴史


1502年
・コロンブスにより発見。

1821年
・グアテマラ総督府、スペインより独立。これを記念して9月15日を独立記念日と定める。

1823年
・中米諸州連合を結成。

1848年
・中米諸州連合から独立。

1848年
・国旗国章の制定。コスタリカ共和国の正式宣言。

1949年
・憲法改正により軍隊廃止。

1983年
・中立宣言

1987年
・オスカル・アリアス大統領ノーベル平和賞受賞。

1989年
・GATT(General Agreement on Tariffs and Trade)へ加入。

1996年
・橋本龍太郎内閣総理大臣、中南米訪問時にコスタリカへ立ち寄る。



 [Menu]
コスタリカの基本情報
コスタリカ滞在にあたって
コスタリカへのアクセス・手続き
コスタリカ観光地スポット


HOME

Copyright(C) 2007
海外旅行コスタリカNAVI
All Rights Reserved.